ペアリングを手に入れるにあたり、次の3つから選択することが可能です。
一般的な方法として、すでにデザインが決まっている既製品から。
次に、既製品にメレダイヤや誕生石、あるいは彫りなどを入れるセミオーダーメイド。
そして最後は、リング幅や石の配置、さらに自分の指にピッタリと合わせられるサイズなどすべてが希望通りにできるオーダーメイド(フルオーダーメイド)。

希望として、自分たちだけの結婚指輪を作りたい。それもペアで・・・。
となりますと、当然ながらオーダーメイド(フルオーダーメイド)の選択になります。

しかしながら、そういう想いを強く持っていたとしても、「具体的な良いデザインアイデアが出てこない・・・」とお嘆きの方もいらっしゃるでしょう。

そこでこのような方向けに、奇抜なデザインでしかも高価なオーダーメイドではなく既存の商品デザインをもとにして、他の指輪デザインとマッチングするアイデア例を披露してみました。ご参考になさっていただければ幸いです。

1.プラチナとイエローゴールドを組合わせたペアリングを元にする

イエローゴールドのペア結婚指輪、外側はプラチナ、女性用はダイヤモンド2個、男性用はダイヤモンドなし、指輪の中央にグルリとライン(溝)が入っている、
基本とするペアリング
男性はシンプルでオシャレな結婚指輪・トルテュ・ド・メール
参考デザイン(トルテュ・ド・メール)

上のペアリングは、イエローゴールドとプラチナを組合せした結婚指輪(マリッジリング)です。女性用にはメレダイヤが2粒。このように別々の素材を組み合わせた指輪もございます。このデザインを元に考えてみたいと思います。

アイデアとしては、ご覧のようにリングのセンターを全周しているイエローゴールドのラインがございます。現状は直線になっています。こちらを参考デザイン(トルテュ・ド・メール)のような「曲線」にされるのはいかがでしょうか。女性用はピンクゴールドとの組合せでもいいかもしれません。

しかもラインを太くして、イエローゴールドがもう少し目立つようにします。また女性用にはそのラインの中にメレダイヤをお好みの数で入れるのはいかがでしょうか。

また別のアイデアとして、いまのリング形状(下に見本があります)は「平打」となっていますが、これを全体的に円い平甲丸のリングにするのもありかと思います。

※ 参考デザインのプラチナ指輪「トルテュ・ド・メール」は、オーダーメイド作品です。

主なリング形状

左から、平甲丸(ひらこうまる)、平打内甲丸(ひらうち・うちこうまる)、逆甲丸(ぎゃくこうまる)、ウエーブです。アイデアの参考にしてください。

リングの基本的な形状。平甲丸、平打ち、逆甲丸、ウエーブ

2.センターにミルうち加工が施してあるリングからのアイデア

プラチナのペア結婚指輪、センターにイエローゴールドを使い、そこのミルうち加工
基本とするデザイン
アイデア創出のリング見本
参考デザイン

基本とするデザインは、プラチナとセンターにイエローゴールドを用いた平甲丸リング。全体をグルリと回っているイエローゴールドの部分にミルうち加工が施されています。

このデザインは他にも応用できそうですが、これを元にするとするならば、ミルうち加工の部分をゆるやかな波線にする。あるいは、女性用だけ参考デザインのようなメレダイヤとの組み合わせはいかがでしょうか。

メレダイヤを使ったデザインとしては次のように11種類ほどございます。

  1. ドット
  2. アングル
  3. トリプル
  4. ハート
  5. クローバー
  6. シングル
  7. ゼブラ
  8. エタニティ
  9. ラウンド
  10. スクエア
  11. クロス
結婚指輪のダイヤモンドのアレンジ事例1
セミオーダーメイドでできるダイヤモンドのアレンジ例

3.合わせるとハートになるリングからのアイデア

石なし合わせるとハートになるプラチナのペア結婚指輪、シンプルデザイン、甲丸リング
基本とするデザイン
石なし合わせると桜の花びらになるプラチナのペア結婚指輪、桜の彫り加工、内側はピンクゴールド、ミルうち加工を施しています
参考デザイン

基本とするデザインは、左上のペアで合わせるとハート模様ができるリング。そのハートの部分は、鏡面仕上げになっています。

アイデアとして、このリングのハート部分を小さくして、参考デザインにある片側だけミルうちしたものを取り入れるのはいかがでしょうか。とてもオシャレな感じがします。

またさらに参考デザインのように内側をピンクゴールドにされるのも素敵です。

別のアイデアとして、現状デザインは、ひとつに合わせるとハートになります。
ここをハートから「永遠」を表す「インフィニティ」のシンボルなどに変更。その意味としては、「永遠の愛」とするペアリングなども考えられます。

永遠を表す記号「インフィニティ」
永遠を表すシンボル・インフィニティ

4.指輪表面の加工デザイン

指輪には下の画像にあるような表面加工がございます。オーダーメイドのアイデアの参考にしてみてください。左から、鏡面、ヘアライン、艶消し、槌目A(つちめA)、アラシ、槌目B(つちめB)となっています。

リング表面の仕上げ

まとめ

自分たちだけのペアリングをオーダーメイドで作りたい。
そのためには具体的なデザインアイデアが必要です。

アイデアを出すには、現在販売されている指輪のデザインを基本にして、その他の指輪とマッチングされるほうが具体的にイメージがわいてきます。

そうして今回ご紹介したのは、

  1. プラチナとイエローゴールドを組合わせたペアリング
  2. センターにミルうち加工が施してあるリング
  3. 合わせるとハートになるリング

これらと参考デザインの指輪のマッチングしたアイデア。さらには、指輪の基本形状、メレダイヤのアレンジデザイン、表面加工についてご紹介いたしました。

良いアイデアが浮かんでも予算もあることでしょう。
お値段がいくらいになるのかお知りになりたい場合は、「03-3822-2882」にお電話いただくか、メールにてお問い合わせください。

当社のオーダーメイドは、デザイン・企画・製作・販売を全て自社で行うため、特別な代金を頂く事はございません。

ダイヤモンドの買付も他社では真似ができない工夫をしておりますので、ワンランク上の石を選ぶことを可能にしています。ご来店いただきお確かめいただければ、このことにご納得、そして満足いただけることでしょう。

※ お支払いは、ショッピングクレジットで月々10000円~できます。一生の宝物をダイヤモンド、リング素材などすべてにこだわる1995年創業のEternity(エタニティ)でぜひご検討ください。

特徴4:完成品イメージを見ることができます

お住まいが遠い、あるいは時間が取れなくてご来店いただけなくても、完成イメージを画像や動画作成をしてメール等でご案内しておりますので、日本全国どこにお住まいでも対応可能です。

ホームページ上でご紹介の商品以外でもご希望のデザインがございましたら、スマホで写した画像や手書きデザイン等をお送りくださればデザインをご提案致します。デザイン料は無料です。

コンピューターグラフィックスによる指輪の画像作成

コンピューター・グラフィックスで完成イメージをご覧いただくことができます

このような感じで動画にて完成イメージを見ることもできますのでご安心ください

オーダーメイドで作るペアリングのお問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス 確認用(必須)

電話番号(任意)

郵便番号(〒の入力は不要です・任意)

住所(任意)

お問合せ種別 (必須)

商品について納期についてオーダーメイドについてリフォームまたは修理についてリングゲージ無料レンタルその他

参考資料(任意)

3Mバイトまで 、jpg,png,gif形式の画像が添付可能です。オリジナルイメージや写真などをお持ちの場合添付してください。

お問合せ内容 (必須)