女性がエタニティリング着ける。男性はシンプルな結婚指輪。
この組み合わせが一般的なペアの組合せですが・・・。

男女ペアでエタニティリングを着けて、オシャレを楽しむ組合せもあります。

こちらですと、男性がダイヤモンドエタニティを着けることは珍しいので注目の的となることは間違いありませんので人目を気にされる方は難しいかもしれません。

でも人と違うオシャレをしたい。あるいはクリエイティブな仕事や趣味をお持ちの方で、結婚指輪も固定観念にとらわれず「男性もダイヤモンドエタニティを着ける」というお考えは発想を固定化させないことにも通じます。その意味においては大事な感性かと思います。

それでは、それぞれのペアでの組合せ事例を3つご紹介します。

男性はシンプルでオシャレな結婚指輪、女性はハーフエタニティ・トロワキャール

男性はシンプルでオシャレな結婚指輪・トルテュ・ド・メール
男性はシンプルでオシャレな結婚指輪・トルテュ・ド・メール
ダイヤモンド・ハーフエタニティ4分の3・トロワキャール ラウンドブリリアントカット・レール留め
女性は、ダイヤモンドハーフエタニティ・トロワキャール

男性は、シンプルでもオシャレなプラチナ950のトルテュ・ド・メール。
トルテュ・ド・メールとは、フラン語で「ウミガメ」のことを言います。ウミガメは、幸運を運んでくる、または幸せを呼ぶと言われている神聖な生き物で、こちらをモチーフにデザインされています。イエローゴールドピンクゴールドダイヤモンド入りもございます。

女性は、プラチナ950のダイヤモンドハーフエタニティです。
ラウンドブリリアントカットの57または58面にカットされた「高品質なこだわりのメレダイヤ」がキラキラと美しく輝きます。

こちらはハーフエタニティでも当社エタニティ自慢の「4分の3」なので、ハーフエタニティの普段使いの良さが残り、フルエタニティにも見える特徴がございます。名付けてトロワキャール(フランス語で4分の3)です。

このようなペアと言いますか、組み合わせです。

ペアでハーフエタニティ・トロワキャールを楽しむ

ダイヤモンド・ハーフエタニティ4分の3・トロワキャール プリンセスカット レール留め
男性はプラチナ950のプリンセスカットのダイヤモンドハーフエタニティ・トロワキャール
ダイヤモンド・ハーフエタニティ4分の3・トロワキャール ラウンドブリリアントカット・レール留め
女性はプラチナ950のラウンドブリリアントカット・ダイヤモンドハーフエタニティ・トロワキャール

男性は、プラチナ950のプリンセスカットのダイヤモンドハーフエタニティ・トロワキャール。
女性は、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドハーフエタニティ・トロワキャール。

プリンセスカットとは、ダイヤモンドを四角くカットしたものです。エメラルドカットと似ていますが角が尖っています。ラウンドブリリアントカットは、円い形状で、57または58面にカットされ、どのカットよりも最も美しく輝く形と言われています。

別の組合せとしましては、男女とも「ラウンドブリリアントカット」。もしくは、男女とも「プリンセスカット」にすることもできます。

いずれもトロワキャールで4分の3タイプですから、手の平側は、地金だけになります。

フルエタニティをペアで楽しむ

プラチナ950フルエタニティ
男性はプラチナ950のフルエタニティ
ピンクゴールド・フルエタニティ
女性はピンクゴールドのフルエタニティ

フルエタニティをペアで楽しむ。

男性は、プラチナ950のフルエタニティ。
女性は、ピンクゴールドのフルエタニティ。

どちらもラウンドブリリアントカットの高品質なこだわりのメレダイヤです。

女性もプラチナ950のフルエタニティ、あるいは男性・女性ともペアでピンクゴールドの選択も可能です。

以上、事例を3つあげましたが、もちろんこの他にも無数のペアでの組合せが考えられます。
お値段やエタニティリング・結婚指輪・婚約指輪などジュエリー全般で何かお困りのことがございましたら遠慮なくご相談ください。ご相談は無料です。

当社Eternity(エタニティ)は、ご予算の範囲内でできるかぎり最高の商品をご提供することをがポリシーとしております。詳しくはこちらをご覧ください。

ご相談・お問合せフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス 確認用(必須)

電話番号(任意)

郵便番号(〒の入力は不要です・任意)

住所(任意)

お問合せ種別 (必須)

商品について納期についてオーダーメイドについてリフォームまたは修理についてリングゲージ無料レンタルその他

参考資料(任意)

3Mバイトまで 、jpg,png,gif形式の画像が添付可能です。オリジナルイメージや写真などをお持ちの場合添付してください。

お問合せ内容 (必須)