商品価格等についてのご案内

商品価格、または素材ごとの価格につきましては、各ページに設置されています「絞り込み検索」をご利用ください。

エタニティの特徴

エタニティのこだわりや特徴をご案内いたします。

 

 

ダイヤモンドは必要な分だけ購入

エタニティでは、インド、ベルギー、イスラエルの3か国のダイヤモンドディーラーと特別な契約をしています。

 

採掘されたダイヤモンド原石は彼らの現地法人の手に渡り、そこでカッティングをされます。その後、彼らは日本向けの為に日本事務所を持っていますのでそこに送ってきます。当社は、そこに買い付けに行きますが車で10分ほどです。旅費を使って海外に仕入れに行くほうがコスト高となりますので、その必要はなく、日本にいながら現地買いをしているのと同じ理屈になります。

 

ダイヤモンド買い付けの現場

買い付けに行きますと、そこには、均一なランクごとに分けられたダイヤモンドがあります。ですが、それらをそのまま使用することはしていません。均一な美しい輝きをそろえるために、そのダイヤモンドの中からさらに桑原(代表兼ジュエリーデザイナー)が厳しくチェックをし、必要な分だけ購入して使用しています。

 

​少々、手間の掛かる方法ですが、不要な物を仕入れなくて済む分、コストが下がり品質の維持にも大きく役立つからです。

 

エタニティのオーダーメイドについて

エタニティでは、デザイン料はいただいていません。
ご注文をいただいてからお一人ずつ原型から制作していますので、制作する前の段階で、ダイヤモンドの数の増減やカラーストーンの有無、号数よりも少し大きくとか小さくとかのサイズを細かく指定することも可能です。

 

リングの見えないところにもこだわり

エタニティのジュエリーは、見えない所にもたっぷりと貴金属を使用することで、存在感と高級感のある質感を創り出し長年の使用に耐えうる強度と心地よい着け心地も実現しています。

 

下の画像では、同じ大きさのダイヤモンドが入る設計ですが、地金の使用量が大きく違い石を留める爪の太さや肉厚の差がお分かり頂けます。

 

貴金属は1gが何千円もする貴重な金属で、他社では節約するために出来る限り軽く作り貧弱にしがちです。当社では高価な貴金属でも惜しみなくたっぷり使用して十分な厚みをとっています。そのためエタニティのフルエタニティリングは内側を削ることによるサイズ修正が可能となっています。(おおよそ2号アップまで)

 

リングの作りが違う

 

 

重要な石留めとダイヤモンドの向き

ダイヤモンド指輪は、ダイヤモンドがすべてです。そのダイヤモンドは、石留めが悪いとリングから外れてしまい悲しい想いをするはめになります。そのため、輝きを損なわないように強度を確保しながらしっかりと石を留める事が最重要で、細心の注意を払って作業をしています。

 

もうひとつのこだわりは、石の向きを揃えていることです。
パヴェリングの様に、どんなに沢山の石を使用しているデザインでも、ダイヤモンドの模様の向きが一定になる様に揃えて留めています。それは、そうでない場合とでは美しさが違ってくるからです。

お問合せはこちら

℡ 03-3822-2882(終日午前9:00~午後18:00)

メールでのお問合せフォームはオフィシャルサイトにリンクしています。


 

トップへ戻る